夏の生菓子 麩饅頭・水羊羹・葛桜 はじめました

夏の生菓子
麩饅頭・水羊羹・葛桜
(麩まんじゅう・水ようかん・くず桜)はじめました

麩饅頭(麩まんじゅう)味噌・こし

麩饅頭(麩まんじゅう) こしあん 生麩まんじゅう

麩饅頭 ふまんじゅう ふ饅頭 麩まんじゅう こしあん

店頭売りのみの販売です。
生麩の生地に蓬を入れたモッチリ生地に
青野自慢のこし餡を包みました。
青葉のかおりがほんのり伝わるモッチリ生地と
さらりとした漉しあんのバランスは絶妙です。
冷蔵庫で冷やした後に、食べる少し前に出しておくのがお薦めです。
(余り生地が冷たいままですと固く感じます。)
賞味期限当日

 

麩饅頭(麩まんじゅう) 味噌あん 生麩饅頭

麩饅頭 ふまんじゅう 麩まんじゅう  味噌あん

店頭売りのみの販売です。
生麩の生地に柚を入れたモッチリ生地に
青野の人気のみそ餡を包みました。
夏に爽やかさを味わいたい方にお奨めです。
冷蔵庫で冷やした後に、食べる少し前に出しておくのがお薦めです。
(余り生地が冷たいままですと固く感じます。)
賞味期限当日

 

水羊羹(みずようかん)

水羊羹 水ようかん

職人が水羊羹の口どけにこだわり
多くの寒天から厳選したものを使用した水ようかんは
職人が1切れ1切れ丁寧にずつ真っ直ぐに
切り分け、今も天然の青葉に包み販売しております。
瑞瑞しい天然の青葉は、水ようかんの”涼”を
更に際立たせます。
添加物を使用せず、寒天だけで瑞瑞しさを保っているので
時間を余りおいてしまうと羊羹から水分が出てきてしまいます。
良く冷やして、お早めに、お召し上がりください。
賞味期限当日

 

葛桜(くず桜)

葛桜 くず桜
茶道の世界でも、本葛の葛饅頭は
その透明感、ぷるりんとした食感から
夏の主菓子として欠かせないものとなっています。
弊社のくず桜も「本葛粉」のみを使用。
他の澱粉類を使用していないため、
冷蔵庫に入れたり、日をおいてしまうと
色が濁り、固くなります。
冷蔵庫で冷やす場合は、食べる直前に少し冷やすのがお薦めです。
(余り生地が冷たいままですと固く感じます。)

 

夏の生菓子麩饅頭・水羊羹・葛桜(麩まんじゅう・ふまんじゅう・水ようかん・くず桜)はじめました
夏・6月の和菓子(主菓子・上生菓子・生菓子)のページ
夏・6月の主菓子・上生菓子のページ
夏・6月の朝生菓子のページ
東京 老舗お土産 手土産に 和菓子 青野総本舗

商品のご案内

翌日配達可能な商品

ゆうパック送料込み特割

株式会社 麻布 青野総本舗

和菓子の老舗 東京
株式会社 麻布 青野総本舗
〒106-0032
東京都 港区六本木3-15-21
TEL 03-3404-0020
FAX 03-3404-0076
E-mail:info@azabu-aono.com
=営業時間=
平日 : 9:30~19:00
土曜・祝日 : 9:30~18:00
定休日 : 日曜・元旦


twitter


青野総本舗Blog
ページのトップへ