上生菓子・主菓子・上菓子

春・夏・秋・冬 季節ごとに変わる和菓子 上生菓子・主菓子・上菓子

主菓子・上生菓子・上菓子とは
お茶席でお薄(薄めのお抹茶⇔お濃茶 お濃茶では主にお干菓子が食されます)とお召し上がり頂けるようにおつくりした生菓子。
季節の花鳥風月をはじめとする題材を生菓子を主菓子もしくは上生菓子・上菓子とお呼びします。
見ための鮮やかさなどだけでなく、お味も特に素材にこだわり、お抹茶にあう素材の本来の風味を生かした上品なお味に仕上げるよう心掛けてお作りしています。
朝生菓子(並生菓子)に対して、上生菓子もしくは上菓子と呼ばれるようになったとされています。

上生菓子・主菓子・上菓子

春の上生菓子・主菓子・上菓子(2月13日現在)

初桜

上生菓子 主菓子

●薯蕷練り切り製 漉し餡
●消費期限2日間

価格 380円(税込)

桃の花

上生菓子 主菓子

●大納言小豆製鹿の子 求肥入りこしあん
●消費期限2日間

価格 380円(税込)

花橘

上生菓子 主菓子

●きんとん餡製 粒あん
●消費期限2日間

価格 380円(税込)

紅梅

上生菓子 主菓子

●黄味練切製 こしあん
●消費期限2日間

価格 380円(税込)

春の野

上生菓子 主菓子

●浮島と羊羹流し合わせ 金粉・青豌豆添え
●消費期限2日間

価格 380円(税込)
▼その他の青野の和菓子

上生菓子

朝生菓子


  • どら焼き どらやき ドラヤキ

  • 桜 お花見団子だんご 桜の和菓子お菓子

ページのトップへ